目の治療|【公式】静岡中央クリニック-医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応-

目は顔の印象を大きく左右する重要なパーツです。
日本人に多いと言われている一重や奥二重の目は、暗くきつい印象を与えてしまいます。
対して、パッチリとした二重にする事で、明るく華やかな印象に変える事が可能です。
当院では、患者様の目の大きさ・形・まぶたの状態・くせ等、あらゆる点を考慮してご希望の目元へと導きます。

目の治療について

ここでは、目の治療について「患者様のお悩み」「治療方法」の両方から、
治療をご案内させていただきます。

治療方法から選ぶ

ここでは、治療方法から詳細な説明をご覧いただけます。

埋没挙筋法

埋没挙筋法

糸を使い、二重を形成する治療です。
切らずに二重を手に入れたい方におすすめです。

二重切開法

切開法(二重)

まぶたを切開し、二重を形成する治療です。
半永久的に二重まぶたを持続させることが出来ます。

目頭切開

目頭切開

目の内側を切り取り、目を大きく見せる治療です。
目の間隔が気になる方におすすめです。

目尻切開

目尻切開

目の外側を小切開し、目を大きく見せる治療です。

目尻をスッキリと横に大きくしたい方におすすめです。

脱脂

目尻切開

目の周りの脂肪を切除する治療です。
目のたるみや、目の下のたるみ・クマが気になる方におすすめです。

ブローリフト

ブローリフト

眉の下のたるんだ皮膚を切り取る治療です。

目元のしわが気になる方や、若々しくしたい方におすすめです。

目の上のたるみ取り

目の上のたるみ取り

目の上のたるんだ皮膚を切り取る治療です。
腫れぼったい目を治したい方におすすめです。

目の下のたるみ取り(切開法)

目の下のたるみ取り(切開法)

目の下のたるんだ皮膚を切り取る治療です。
目の下のくぼみや、クマが気になる方におすすめです。

目の下のたるみ取り(ヒアルロン酸注入)

目の下のたるみ取り(ヒアルロン酸注入)

ヒアルロン酸を注入し、くぼみを目立たなくする治療です。
目の下のたるみが気になる方におすすめです。

涙袋形成(ヒアルロン酸注入)

涙袋形成(ヒアルロン酸注入)

ヒアルロン酸を注入し、涙袋を形成する治療です。
治療が比較的短く印象も大きく変わる治療です。

ペレヴェスキントリートメント

ペレヴェスキントリートメント

高周波エネルギーで、しわを目立たなくする治療です。
リラックスして治療を受けることが出来ます。

眼瞼下垂

眼瞼下垂

眼瞼挙筋を引上げ、十分な範囲まで目が開くようにする治療です。
本来開く目の大きさまで広げることが出来ます。

目のお悩みから選ぶ

患者様のそれぞれのお悩みから、おすすめの治療をご紹介しています。

二重にしたい、二重の幅を広くしたい

当院では、埋没挙筋法(埋没法)二重切開法の2つの方法をご案内しています。

二重にしたい、二重の幅を広くしたい

・埋没挙筋法(埋没法)
皮膚を切らずにまぶたの裏を縫い付ける治療です。腫れにくく、短い時間で治療が終わる方法です。

・二重切開法
メスを使用して皮膚を切除する治療です。半永久的に二重を持続させることが出来ます。

選ぶ時のポイント

埋没挙筋法(埋没法)はダウンタイムも少なく行える治療です。
どちらも二重を形成することに変わりはありませんが、ご自身の理想を医師にしっかり相談し適切な治療を受けましょう。

腫れぼったい目を治したい

腫れぼったい印象を与えてしまうのは加齢による脂肪のたるみや、生まれつきの目の形が原因だったりと様々です。適切な治療を行うことが大切です。

腫れぼったい目を治したい

・脱脂
まぶたの脂肪を除去する治療方法です。溜まってしまった脂肪を除去することでぱっちりとした目元の印象を与えることが出来ます。

・目の上のたるみ取り(切開法)
まぶたの余分な皮膚を取り除き、目元をキレイに戻す治療方法です。

選ぶ時のポイント

どちらもお悩みを解決する適切な治療ですが、その原因は患者様によってそれぞれです。
まずは医師に相談し症状の根本を見極めることが大切です。

目の大きさを広げたい

目が小さく見えてしまうと、きつい印象を与え人相が悪く見えてしまいます。
目の大きさを広げる方向で治療方法が異なります。

腫れぼったい目を治したい

・埋没挙筋法(埋没法)
二重形成として取り入れられる治療ですが、目元を大きく見せる効果もあります。

・目頭切開
日本人特有の「蒙古ひだ」を切り取り、目を内側に向かって大きくする治療です。

・目尻切開
目尻を小切開して形を整えることで、目の大きさを外側に向かって大きくする治療です。

選ぶ時のポイント

目を大きく見せる治療は、引き上げる(埋没挙筋法)方法と切開する(目尻・目頭切開)方法の2つがあります。まずは自分のなりたい目元を医師に伝え効果的な治療を選びましょう。

涙袋を大きくしたい

涙袋があることで、チャーミングな印象を作り出すことが可能です。
当院ではヒアルロン酸注入で涙袋を大きくする治療を行っています。

涙袋を大きくしたい

・涙袋形成(ヒアルロン酸注入)
ヒアルロン酸を注入し、手軽に涙袋を大きくする事ができる治療方法です。

選ぶ時のポイント

治療時間も短く印象も大きく変わる治療です。
さらに、二重治療と組み合わせることで、目の印象をよりアップさせることも出来ます。

目の下のくぼみやクマが気になる

くぼみやクマの治療には、突出した脂肪を除去する垂れ下がった皮膚を除去するくぼみにヒアルロン酸を注入する3つの方法があります。

涙袋を大きくしたい

・脱脂
脂肪を除去し、くぼみやクマを改善する治療です。

・目の下のたるみ取り(切開法)
垂れ下がってしまった皮膚を除去し、目元をキレイに戻す、治療方法です。

・目の下のたるみ取り(ヒアルロン酸注入)
目の下のくぼみにヒアルロン酸を注入し、ハリのある目元を作り出す治療です。

選ぶ時のポイント

目の下は、膨らみとへこみが混在しているため、たるみが強調されがちです。
普段のスキンケアで安心するのではなく、美容クリニックでの治療が効果的です。

目元のしわが気になる

目元のしわが気になる方に目元の印象も大きく変わるブローリフト手軽にリラックスして治療のできるペレヴェスキントリートメントをご案内しております。

ブローリフト

・ブローリフト
たるんだ皮膚を切開して除去し、目の上のしわを改善する治療です。

・ペレヴェスキントリートメント
高周波エネルギーを照射して肌の真皮層に熱を与え、肌細胞のコラーゲン生成を促す治療です。

選ぶ時のポイント

目元のしわは主に加齢によって起こります。
しわ治療を併用することで、より一層目元の印象を改善することが可能です。

目が疲れる・肩こりがする

目を開ける筋肉(眼瞼挙筋)の筋力が低下し、目が開きにくい状態になることを眼瞼下垂と言います。目元の疲れや肩こりの原因になるため治療をおすすめしています。

眼瞼下垂

・眼瞼下垂
眼瞼挙筋を引上げ、理想の範囲まで目が開くようにし、症状を解消する治療です。

選ぶ時のポイント

眼瞼下垂は、二重を形成出来る場合がありますが、埋没法とちがい、本来の目の形を取り戻す治療になります。

「目」の治療料金一覧

税抜の金額です。
記載されている料金は治療に含まれる薬代、抜糸代を含んだ料金です。

治療内容 備考 料金
埋没挙筋法 片目1点 麻酔代込み
片目2点 麻酔代込み
片目3点 麻酔代込み
両目2点 麻酔代込み
両目3点 麻酔代込み
¥35,000
¥40,000
¥60,000
¥50,000
¥90,000
埋没挙筋法 + 脱脂 埋没挙筋法(2点)
埋没挙筋法(3点)
¥150,000
¥190,000
埋没糸抜去(当院) 1点 ¥35,000
埋没糸抜去(他院) 1点 ¥50,000
二重切開法 麻酔代込み ¥200,000
二重切開法+脱脂 麻酔代込み ¥300,000
目頭切開 麻酔代込み ¥200,000
目尻切開 麻酔代込み ¥200,000
脱脂 麻酔代込み
(他の目の治療と同時で受けると半額)
¥200,000
ブローリフト(眉毛下切除法) 麻酔代込み ¥200,000
ブローリフト+脱脂 麻酔代込み ¥200,000
目の上たるみ取り(切開法) 麻酔代込み ¥300,000
目の下たるみ取り(切開法) 麻酔代込み ¥300,000
目の下たるみ取り
(ヒアルロン酸注入法)
0.3ccより
1cc
¥6,500
¥60,000
涙袋形成
(ヒアルロン酸注入法)
両目(0.2ccより) ¥20,000
ペレヴェスキントリートメント 1回
5回セット
¥10,000
¥40,000
眼瞼下垂 ¥500,000

静岡中央クリニック

0120-088-741

診察時間 9:30~18:00(完全予約制)電話受付 9:30~19:00

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6Fアクセスマップ

  • 静岡駅徒歩2分の「静岡中央クリニック」

    カウンセリングからアフターフォローまでを
    院長が担当するクリニックです。

    医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応
    患者様のメンタル面へのケアも心がけております。

  • クレジットカード