切開法(刺青・傷跡修正)|【公式】静岡中央クリニック-医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応-

切開法(刺青・傷跡修正)

ここが
ポイント
  • 少ない回数で除去できる
  • 皮膚にあまりがある箇所に刺青が入っているものを取り除ける
  • 1度で除去できるためレーザー治療と比べ通院の必要が殆どない

切開法とは

刺青・タトゥー・傷跡のある皮膚を切除し、周囲の皮膚を寄せて縫い合わせる治療です。
レーザーに反応しにくい刺青をお持ちの方・色素が奥深くまで入っている方・隆起している傷跡・お急ぎの方におすすめです。

切開法の治療

脱脂の治療方法

刺青部分・傷跡部分の皮膚を切除して縫い縮めます。
範囲が小さければ1度で取り除く事が可能ですが、大きい場合2回から4回に分けて3ヶ月に1回のペースで治療を行う場合があります。

切開法の特徴

レーザー治療と比べて、刺青の色や深さ・傷跡の状態等が治療回数に影響することが殆どなく、小さなものは1回の治療で除去出来ます。

また、過去に受けた各種治療で中途半端に色や模様が残っていたり、目立った傷跡が残っている方でも治療が可能です。

当院が切開法をおすすめする理由

  • 素早く刺青・傷跡を除去出来ます。
  • 通院の必要がないです。
  • 少ない治療回数で刺青をなくせます。

治療の流れ

刺青・タトゥー・傷跡の大きさを図らせて頂き、状態の写真を撮影

院長による問診

カウンセラーによる治療後の注意事項、料金のご案内

麻酔

治療開始(おおよそ1時間から1時間半)

クーリング(おおよそ30分)後ご帰宅

2日から3日後に消毒

7日後に抜糸

アフターフォロー

治療当日

患部の状態:
出血・腫れ・内出血が出る可能性 があります。
切開部に黒い糸がつきます。

処方箋:
抗生剤・止血剤・保護用テープ
痛みは、痛み止めでコントロールできる程度です。
処置部位に茶色のテープを貼り、保護します。
テープはおおよそ1週間おきに1ヶ月から3ヶ月間交換して頂きます。

清潔:
患部は1週間は直接濡らさないようにしてください。
不潔にしないで下さい。

日常生活:
シャワー浴が可能です。
飲酒・長時間の入浴・激しい運動等は出血や腫れの原因となりますので控えてください。

注意:
痛みや熱感が強い場合は、患部を濡らさないように冷やしてください。患部を強く擦ったり引っ張らないようにしてください。腫れのピークは治療後1週間程度となり、徐々に引いていきます。

治療後2日から3日目
【消毒】
ご来院

患部の状態:
消毒後、再度保護をします。
強くこすったり、引っ張ったり、不潔にしないようにしてください。

治療後1週間目
【抜糸】
ご来院

患部の状態:
内出血や、腫れが落ち着いてきます。

治療後2週間目
【消毒】
ご来院

患部の状態:
しばらく赤みと若干の凹みがみられ、3ヶ月から半年かけて徐々に色や凹みが落ち着いてきます 。

ご注意

部位・傷の大きさ・緊張のかかり具合等により、傷跡が広がる・陥没・色素沈着・知覚鈍麻等が認められたり、傷の治りが長引く事があります。

また一度で切除できず、何回かに分けて切除することもあります。

切開法のよくある質問

Q:切除法ではどんな刺青・傷跡でも取る事が出来ますか?
A:刺青・傷跡のある部分の皮膚を切除し縫い縮める方法ですので、関節に近い所や皮膚にゆとりがない場合、治療できない場合があります。
Q:抜糸後注意する事は?
A:治療後専用のテープをお渡ししますので離開防止の為、1ヶ月間はなるべく貼るようにして下さい。紫外線対策も大事になりますので、日焼けしないよう注意して下さい。
Q:治療後に注意することはありますか?
A:治療した部分を紫外線から守るため、2ヶ月間程は紫外線対策を行って下さい。

切開法(刺青・傷跡修正)の治療料金

切開法(刺青・傷跡修正) 1mm²(大きさ・回数により割引有)

麻酔代込み
¥10,000
その他の輪郭の治療へ

静岡中央クリニック

0120-088-741

診察時間 9:30~18:00(完全予約制)電話受付 9:30~19:00

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6Fアクセスマップ

  • 静岡駅徒歩2分の「静岡中央クリニック」

    カウンセリングからアフターフォローまでを
    院長が担当するクリニックです。

    医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応
    患者様のメンタル面へのケアも心がけております。

  • クレジットカード