膣縮小(ヒアルロン酸注入)|【公式】静岡中央クリニック-医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応-

膣縮小(ヒアルロン酸注入)

ここが
ポイント
  • 感度を良くできる
  • 切らずに治療できる

膣縮小(ヒアルロン酸注入)とは

ヒアルロン酸を膣に注入して、膣壁を厚くすることで膣の広がりを縮小させる治療です。

ヒアルロン酸を注入するだけなので、縫合する治療に抵抗がある方に適した治療です。

膣縮小(ヒアルロン酸注入)の治療方法

脱脂の治療方法

膣の粘膜下にヒアルロン酸を注入します。
注入箇所は全体のバランスを考慮して決定します。

注入前に麻酔をしますので、痛みを感じる事は殆どありません。

膣縮小(ヒアルロン酸注入)の特徴

広がってしまった膣を狭く出来、治療時間も短く傷跡の残る心配も殆どありません。

ヒアルロン酸を注入するだけなので、短時間で治療が終わり日常生活への支障も殆どありません。
効果は6ヶ月から9ヶ月程持続すると言われています。ヒアルロン酸はその性質上、徐々に体内に吸収されていきます。

当院で使用しているヒアルロン酸について

当院では「ジュビダームビスタ® ウルトラ XC」を使用しています。

目の下のたるみ取り(ヒアルロン酸注入)の治療方法

自然な変化で、自分の理想とする顔に近づきたい。そんな患者様の想いを叶えるヒアルロン酸注入材であるために、ジュビダームビスタ® ウルトラシリーズは独自のHYLACROSS™技術を採用し、自然な仕上がりが長期間続く特性を導き出しました。また、ヒアルロン酸注入材として国内で初めて承認を受けている製品です。

自然な仕上がりへ
なめらかで均質な材質、均一な押出し特性で、自然な仕上がりが期待出来ます。

治療効果が長続き
ジュビダームビスタ® ウルトラシリーズは、凝集性の3Dマトリックス構造で、
酵素分解されにくく、治療効果が約6ヶ月から9ヶ月続きます。

ヒアルロン酸の詳細へ

当院が膣縮小(ヒアルロン酸注入)をおすすめする理由

  • 出産後の膣の緩みを戻せます。
  • 入浴時にお湯が入りやすいのを改善出来ます。
  • 簡単な治療なのでお気軽に試せます。

治療の流れ

院長による問診

カウンセラーによる注意事項説明、料金のご案内

デザイン

麻酔

治療

クーリング(おおよそ30分)後ご帰宅

アフターフォロー

治療当日

患部の状態:
注入部に多少の腫れ・内出血が出る場合がありますが、徐々に落ち着いてきます。

清潔:
不潔にしないようにしてください。
当日よりシャワー浴が可能、入浴は翌日からとなります。

治療後1日目

患部の状態:
内出血が出る場合がありますが、徐々に落ち着いてきます。

治療後6ヶ月から12ヶ月目

患部の状態:
徐々にヒアルロン酸が体内に吸収されます。
再度注入をおすすめします。

ご注意

効果の持続は個人差がありますが、おおよそ6ヶ月から9ヶ月です。
効果を持続させる場合、定期的に注入していただく必要があります。

膣縮小(ヒアルロン酸注入)のよくある質問

Q:次の日から仕事は出来ますか?
A:治療後の腫れ・痛みは殆ど無いので、翌日でもお仕事に支障がない程度であります。
Q:効果はどのくらい持続しますか?
A:ヒアルロン酸は除々に体内に吸収されていきますので、効果の持続は6ヶ月から9ヶ月程となります。
Q:痛みにはかなり弱い方なのですが、大丈夫でしょうか?
A:麻酔を使用するので、痛みを感じずに治療していただけます。

膣縮小(ヒアルロン酸注入)の治療料金

膣縮小(ヒアルロン酸注入法) 0.1cc ¥10,000
1cc ¥80,000
その他の婦人科の治療へ

静岡中央クリニック

0120-088-741

診察時間 9:30~18:00(完全予約制)電話受付 9:30~19:00

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6Fアクセスマップ

  • 静岡駅徒歩2分の「静岡中央クリニック」

    カウンセリングからアフターフォローまでを
    院長が担当するクリニックです。

    医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応
    患者様のメンタル面へのケアも心がけております。

  • クレジットカード