小陰唇縮小術|【公式】静岡中央クリニック-医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応-

小陰唇縮小術

ここが
ポイント
  • 左右差を整えられる
  • においや痛みを解消できる
  • 小陰唇が大陰唇からはみだしているのを改善できる

小陰唇縮小術とは

小陰唇縮小術とは

小陰唇縮小術とは、大きすぎる小陰唇を切除して小さくしたり、左右の小陰唇の大きさを同じにする治療です。
多きすぎることで小陰唇に垢がたまったり、はみ出す衣服などと擦れ、感染症になる場合もあります。

小陰唇縮小術の特徴

小陰唇のお悩みは婦人科・女性器の悩みの中でも多く、幅広い年齢の方が治療されます。
また「パートナーに小陰唇が大きいと指摘された」「自転車のサドルをまたぐと小陰唇が痛む」「小陰唇にアカがたまって臭う」などがきっかけで悩んでいる方もたくさんいます。

小陰唇は色や大きさ等の個人差が大きく、また繊細な部分なので丁寧な治療技術が必要です。

小陰唇縮小術の治療方法

台に両脚を乗せて仰向けになり、最小限度を剃毛し局所麻酔をします。

その後切除ラインを正確にデザインし、肥大部分をメスで切除して縫合します。
事前に麻酔を使用しますので、個人差はありますが治療中の痛みは殆どありません。

当院が小陰唇縮小をおすすめする理由

  • 小陰唇がはみ出しているのが気になっているのを改善出来ます。
  • 左右差を整えられます。

治療の流れ

院長による問診

カウンセラーによる注意事項説明、料金のご案内

麻酔

治療(おおよそ1時間)

クーリング(おおよそ30分)後ご帰宅
※吸収糸で縫合しているので、抜糸はありません。

アフターフォロー

治療当日

患部の状態:
1週間程度少量の出血が続きますので、生理用ナプキン・ガードル等で患部を圧迫するようにしてください。
吸収糸で縫合するので抜糸の必要はありませんが、糸を引っ張って無理に取ったりしないようにしてください。

処方箋:
抗生剤・痛み止め・止血剤
痛みは、痛み止めでコントロールできる程度です。

清潔:
シャワーは翌日より可能ですが、患部を強くこすったり不潔にしないようにしてください。
排尿時も同様です。

日常生活:
飲酒・長時間の入浴・激しい運動等は出血や腫れの原因になりますので控えてください。

注意事項:
性行為は1ヶ月間禁止です。

治療後3日目

患部の状態:
腫れは徐々に落ち着いてきます。

ご注意

元々の左右差がありますので、治療後も多少の左右差が出る事をご了承ください。

出産・加齢・ライフスタイル等により残っている部分が大きくなる可能性があります。

小陰唇縮小術のよくある質問

Q:小治療をした後、また肥大することはありますか?
A:治療箇所が再度肥大することは殆どありませんが、残った箇所が肥大する場合があります。
Q:治療をした後、不感症になる心配はありませんか?
A:治療後、感度に支障は出ません。

小陰唇縮小術の治療料金

小陰唇縮小 片側 麻酔代込み ¥70,000
左右 麻酔代込み ¥120,000
その他の婦人科の治療へ

静岡中央クリニック

0120-088-741

診察時間 9:30~18:00(完全予約制)電話受付 9:30~19:00

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6Fアクセスマップ

  • 静岡駅徒歩2分の「静岡中央クリニック」

    カウンセリングからアフターフォローまでを
    院長が担当するクリニックです。

    医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応
    患者様のメンタル面へのケアも心がけております。

  • クレジットカード