静岡で美肌治療・フォトシルク・光治療なら

美肌治療
フォトシルクプラス
イオン導入
しみ・そばかす・赤ら顔・くすみ・にきび・にきび跡・毛穴・美白などの状態に合わせて、フォトシルクプラス・マックスピール・イオン導入・ピーリング・フェイスメソセラピー・プラセンタ注射・ビタミン注射・サプリメント処方などを行い改善させる治療です。

プラセンタ注射はこちら
ビタミン注射はこちら
美肌治療の詳細はこちら

フォトシルクとは?
一度に様々な肌トラブルを解消する光治療で短時間で済み 直後から普段通りの生活が可能な最新プチ整形です。 効果は? シミ、ソバカス、シワの軽減、予防、ニキビ痕の赤み、凸凹、毛穴、くすみ、赤ら顔等に効果があります。
フォトシルクプラス
フォトフェイシャルは、1998年に米国で開発された医療スキンケアでIPLという光を肌に当てることによって肌質を改善できるものです。
頬の赤み・鼻の周りの赤み・ニキビ痕の赤み、毛穴の開き、肌のハリの衰え、脂性肌など顔全体の肌トラブルを一度に治療できます。若々しい肌質への改善が期待できます。
医療機器だからこそ
プラスとマイナスの電位差により、お肌に直接指などで塗布するよりも効果的です。 これまでフォトフェイシャル等に代表されていたフォトセラピーが進化した、光美肌治療機です。
こんな方に有効的な治療です。
肌のトラブルや悩み(しみ・そばかす・赤ら顔・くすみ・にきび・にきび跡・毛穴・美白など)にお悩みの方。コラーゲンも増殖し、みずみずしい肌を蘇らせる効果が期待できます。
治療までの流れ
  1. 洗顔
    クレンジングと洗顔を行います。
  2. カウンセリング
    お肌の状態を診察し、ハンドピースや設定を決めます。
  3. テスト照射
    肌質にあわせて照射パワーを調節します。 ※1ヶ月以内に強い日焼けをした方は事前に申し出てください。
  4. フォトフェイシャル照射
    ジェルを塗布し、治療範囲を照射します。強い痛みはないため、通常は麻酔を必要としません。
注意事項
光をメラニンや毛細血管に照射していきますので、多少の痛みを感じる場合がありますが、感じる方には皮膚の色や肌質などにより個人差があります。 照射後、長時間紫外線に当たらないで下さい。
毎日のケアとしてUVカットは必ず行ってください。当日より洗顔、化粧、入浴は可能です。
グロースファクター

人間は新陳代謝を行う事によって肌の再生が行われています。
新陳代謝が無ければ人間は生まれた時から老いていく一方になってしまうのですが、この新陳代謝を行ってくれている源はグロースファクター(EGF)があるからと言われています。

新陳代謝や肌の再生機能が低下していくので老化が始り、肌のしわが出てきます。一般にグロースファクター(EGF)の分泌量は、年齢を重ねるごとに減少していきます。

しみ(シミ)のレーザー治療の流れ
1. 洗顔
クレンジングと洗顔を行います。
2. カウンセリング
お肌の状態を診て、その方に合った数値を設定します。
3. フォトシルク治療
4.グロースファクターを塗布し数分間導入していきます。
治療頻度

個人差があり、一度目でも効果を実感する場合もありますが、更に回数を重ねる事でより高い効果が出ることが期待できます。

注意事項
  • 皮膚の色や肌質などにより個人差があります。
  • 導入後、長時間紫外線に当たらないで下さい。
  • 当日より洗顔、化粧、入浴は可能です。
  • 毎日のケアとしてUVカットは必ず行ってください。
イオン導入とは

美肌作りに欠かせない重要な成分としてビタミンCやプラセンタなどが挙げられますが、これらの物質を単に 口から摂取しても、その有効成分が肌に到達するのは極わずかです。

そこで、イオン導入器を利用し、美白効果の高い成分(ビタミンC/グロースファクターなど)を効果的に皮膚に浸透させるのです。

イオン導入を美容皮膚科で行うメリット

美容皮膚科で受けるメリット

  • 医療機関でしか認められていない高性能・高機能イオン導入機器を使った治療が受けられる。
  • ピーリングや超音波マッサージなどと併用することで相乗効果が期待できる。
  • 医師の指導の下治療が行われるため、トラブルが少ない。
  • 治療後のアフターケアについても適切なアドバイスが受けられる。
イオン導入の効果について

皮膚学会(01年)でもビタミンCのイオン導入について報告があり、 肝斑に悩む10名にイオン導入を週2回合計10回行ったところしみが 薄くなったとのこと。

また、香粧品科学会(01年)では広島県立大学から ヒト摘出皮膚組織で検討したところ、単純に塗るよりもイオン導入した方が 多く入るという発表がありました。

治療までの流れ
1. 洗顔
クレンジングと洗顔を行います。
2. カウンセリング
お肌の状態を診て、その方に合った数値を設定します。
3. フォトシルク治療
4. イオン導入を数分間導入していきます。
治療頻度

個人差があり、一度目でも効果を実感する場合もありますが、更に回数を重ねる事でより高い効果が出ることが期待できます。

注意事項
  • 皮膚の色や肌質などにより個人差があります。
  • 導入後、長時間紫外線に当たらないで下さい。
  • 当日より洗顔、化粧、入浴は可能です。
  • 毎日のケアとしてUVカットは必ず行ってください。
ケミカルピーリング治療とは

ケミカルピーリングとは、酸性の薬剤を皮膚の表面に塗り、皮膚の角層をはがすことで、皮膚の細胞を活性化する施術です。
ケミカルピーリングは主にニキビ跡の気になる方におすすめしております。
ダウンタイムも少なく、気軽に通うことのできる治療法として幅広い年齢層で人気があります。

ケミカルピーリングの効果について
ニキビ跡について

ニキビ跡には、炎症をおこし皮膚が凹んでしまう状態や、黒ずみ、赤みが残る赤ら顔、色素沈着などがあります。

色素沈着

ニキビ跡の色素沈着にはヘモグロビンとメラニンが関係しています。紫がかった色素沈着はヘモグロビンが影響しています。ヘモグロビンによる色素沈着が治まると、メラニンによる茶色いしみよのうな色素沈着になります。

クレーター

ニキビが繰り返し発生し、赤ニキビから化膿ニキビへと症状を進行させた結果、ニキビによってできた傷が真皮に達し、真皮組織を複雑に壊したことでできた瘢痕(はんこん)です。 炎症が沈静する過程で、真皮が修復できたところとできなかったところが生じて、肌の表面が平らではなく凸凹になってしまった状態がクレーターです。

しこり

化膿が皮膚の深部にまで達してしまい、皮膚の異常再生が起こり、しこりになる場合があります。 痛みは、触れても感じることはほとんどありません。

治療までの流れ
1. 洗顔
クレンジングと洗顔を行います。
2. カウンセリング
お肌の状態を診て、その方に合った数値を設定します。
3. ケミカルピーリング治療
4. フォトシルク治療
5. (イオン導入)を数分間導入していきます。
治療頻度

個人差があり、一度目でも効果を実感する場合もありますが、更に回数を重ねる事でより高い効果が出ることが期待できます。

注意事項
  • 皮膚の色や肌質などにより個人差があります。
  • 導入後、長時間紫外線に当たらないで下さい。
  • 当日より洗顔、化粧、入浴は可能です。
  • 毎日のケアとしてUVカットは必ず行ってください。
ダーマペン治療の詳細

ダーマペンは気になる箇所に針を刺し、有効成分を浸透させることで肌本来の力を利用し様々な症状を緩和させるという施術になります。

ダーマペンは、電動のマルチプルニードルという11本の針を肌に刺して穴を開け、有効成分を注入し、さらに刺した刺激で肌を活性化させるカートリッジ式機械の施術です。人間がもともと持っている治癒力を利用して、傷をつけて治ろうとするところに薬剤(グロースファクター)を浸透させます。生まれ変わるときに肌はコラーゲンを生成するため、肌が変わるのです。
針は肉眼で見えないほど細いものを使います。浸透には、人の体内で作られる細胞である、細胞成長因子(グロースファクター)を使用します。

どんな効果があるの?

下記の改善が期待出来ます。時ににきび跡の治療におすすめ

  • ニキビ関連
    ニキビ痕・陥没クレーター・皮膚の凹み、老化による皮膚のデコボコなど
  • しわ関連
    しわ、こじわ、ちりめんじわ
  • 毛穴関連
    開いた毛穴、帯状毛穴、キメの乱れ、皮膚のざらつき、育毛効果も
  • 肌全体
    くすみ、肌質改善、肌老化防止、エイジングケア
  • 傷の修復
    傷跡、手術跡、外傷、ヤケド跡、リストカット跡など
  • ボディ
    妊娠線や肉割れ、ストレッチマーク
  • その他
    毛孔性苔癬
治療までの流れ
1. 洗顔
クレンジングと洗顔を行います。
2. 表面麻酔
3. カウンセリング
お肌の状態を診て、その方に合った数値を設定します。
4. ダーマペン治療
5. 薬剤(グロースファクター)塗布
治療頻度

1回の施術で10〜15%の皮膚を入れ替わると言われているため、継続的に行う必要があります。2〜4週間に1回を5回程度行うことが推奨されていますが、施術部位、皮膚の状態、肌のトラブルによって回数などが異なります。

注意事項
  • 皮膚や肌質などにより個人差はあります。
  • 施術後長時間の紫外線は当たらないで下さい。
  • 施術当日は洗顔・メイクができません。数時間は化粧水なども使用不可
  • 金属アレルギーの方や妊娠中の方、ケロイド体質の方はこの施術を行うことが出来ません。
  • 色素沈着がしやすい方、日焼けをしている方はご相談ください。
院長 門司 明夫
医学博士

各種医療クレジット・カード・ローンもご利用できます